藤小僧の写真ブログ

街と花とK20Dと私

不気味色

あじさい

今年はあじさいの咲き始めは早かったですが,梅雨入りはほぼ平年並みだった気がします。東京は今日もどんより曇り,たまに雨がぱらついています。洗濯物が乾きません。5月より涼しい6月ってどうなんだろうと思いつつ,本来の梅雨ってこうあるべきだよなと少…

前夜

今月は何日か風が強い日があって,夜に草花を撮ろうにもなかなか落ち着いてくれなくてブレブレな写真を量産してしまいました。今日の昼は暑かったです。もう五月病が発症しそうです。

雨道

本当はブログ開設5週年となる先月に上げたかったのですが,昨晩は頭痛がひどく,布団に潜り込んでいたら日付が変わってました。最近はあまり写真をやる余裕がなく,今晩はバスを使わずに歩いて帰ろうと思っても結局ダラダラと惰性で歩くだけ,という状況です…

アジサイ II

暑い日が増えてきましたね。

帰り道

遊びすぎて終電帰りになるならまだ楽ですよね。

街の花

蛍光灯に青白く照らされ,街灯のナトリウム灯に紅く照らされ,...ブログを見返してみると,最近は花の写真ばっかり上げてますね。また以前のように雨の中をさまよって夜の建物を写真に収めたりしたいです。地元の雨の写真で印象に残ってる記事です。もうこの…

以前このブログでとあるお家の前に並べられた花の写真を投稿したことがあるのですが,しばらくしてそのお宅は空き家になり,先日通りがかったら空き地になっていました。まさか自分のブログが街の変化を記録することになろうとは......と思ったのでついでに…

No. 422

ブログエントリーのタイトルはいつも撮影中に思い浮かんだ単語をメモに書き込んで,その中から適当に1つ選んでつけていたのですが,今回はそのメモを紛失してしまったため,flickrに上げた422枚目の写真ということで"No. 422"とタイトルを付けました。最近ま…

おかげさまでこのブログは開設してから... 3年目? 4年目? を迎えることができました。 わざわざ遠方よりこのブログを見に来てくださる皆さんに心よりお礼申し上げます。 今後ともお付き合いいただければ幸いです。 最近はと言いますと,1ヶ月に2回風邪の症状…

地元にある木工所がまた1つなくなってからしばらく経ち,建物に染み付いていた木のいい香りもほとんど漂ってこなくなってしまいました。

雨上がり

今日東京では梅雨らしいシトシト雨が降っています。夏の足音はまだ聞こえてきませんが(私が鈍感すぎるだけ??),気づけばもう7月ですね。6月中に紫陽花の写真を上げる予定だったのに......

清澄庭園へ行くつもりが降車駅を1つ間違えてしまったので,水天宮前駅から1駅分歩いてみました。実際は途中で道を間違えたので2駅分歩くことになりましたが... そして肝心の清澄庭園で撮った写真ですが... 今見返してみるとほとんど紫陽花しか撮っていない...…

梅雨

正確にいつ梅雨入りしたかは十分に時間が経ってからでないとわからないそうですが,しばらく東京はぐずついた天気が続くようなので梅雨入り認定しても差し支えないでしょう。待ちに待った(?)梅雨の到来です。しばらくカラカラな天気が続いていたので,植物た…

ご無沙汰しております。ブログの更新が滞ってしまい月刊すら怪しくなってきましたが,元気です。今度時間が取れたらまた以前のように街散策に行きたいな... と思いつつ,なかなか実行に移せていません... そのうち,そのうち......

帰り道にて

このたばこの自販機にいつの間にか視線が吸い寄せられて,いつの間にか写真に収めている自分がいます。多分同じ場所から同じ画角で撮った写真が私のHDDの中にあると思います。掘り起こす気にもなれませんが(笑)

上野にて

先日,東京都美術館で開かれている新印象派展を見に行ってきました。 新印象派 光と色のドラマ 新印象派 光と色のドラマ|東京都美術館 2015年1月24日(土)-3月29日(日) この展覧会のためというわけではないのですが,昨年は美術史を少し勉強していました…

40

雨の写真を撮るとき,いつも道路の方ばかり撮っている気がします...それにしても,写真を始めたときと比べると雨の日の表現が随分と変わったものです。自分では特に意識していないのですが,それでも自分の中で「雨の日」に対する考え方というか見方が何かし…

精進します...

気難しいオールドカメラとオールドレンズの組み合わせに出会ってしまった。なんだろう,この変な色は...元々リバーサルフィルムは色が硬めなので,他のフィルムを使ったときと印象が大きく異なるわけですが,他のレンズと組み合わせてもこんなパサパサした色…

Artificial

東京でも梅雨が明けてしまったそうですが,個人的にはそもそも梅雨があったのかどうかすら,かなり怪しいと思っています。

帰り道

雨の日の夜は、通ってきた道が光り輝いていてなんだか特別な気分になれます。

Artificial

今晩はやたらと光に目が行く日でした。

心のうちに秘めたるもの

最近、ハマっている本があります。日本語の古典 (岩波新書)作者: 山口仲美出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2011/01/21メディア: 新書購入: 2人 クリック: 15回この商品を含むブログ (18件) を見るこの4月から新しいことを始めようと思い、はじめは源氏物語…

ぬぅ...

Good Night by wisteria2 kozo on 500px 普段は周りの風景に溶け込んでいるけど、夜になると発揮するこの微妙な存在感...

ゴツゴツふわふわ

こうして見ると、我が家のプリンターに被せてあるカバー、思ったよりrockyな感じがします。

八幡様ごめんなさい

少し早く帰れたので、久々にいつもと違う電車で帰宅しました。その途中、小さいときからお世話になっている八幡様の横を通るので、もしかしたら間に合うかなと思って寄ってみたのですが、すでに5時を過ぎていて入れず... しばらくご無沙汰してしまって、なん…

東京の雪

今日はこんなに雪が積もるとは思わなかったので、正直動揺しています。明日は雪かき、絶対大変だろうな... それより心配なのは、東京のベトついた雪が枝という枝にどっさり積もっている木。未明まで雪は降り続けるとのことですが、果たして耐えられるのか...

白くなってく

たまにカメラを持って外出して、帰宅途中に写真を撮って気分転換をしているのですが、撮る度に自分の写真がだんだん白っぽくなっていく気がします。特に上の写真、14日に同じアングル・同じ時刻に撮った写真と比べても明らかに白いのです。同じように撮って…

街と赤信号

最近帰宅時間がかなり遅くなってしまって、寒さに凍えながら駅からの道を歩いています... 車やバスも走っておらず、歩いているのは私一人だけ。それでも信号機はいつも通りに交通整理をしてくれているんですね。 余談ですが、赤信号といえば『赤信号のなみだ…

しぶとく生きる

2014年の抱負はこれでいこうと思います。 それでは、残り半日しかありませんが、よいお年を。 今週のお題「私の年末年始」

晩秋

なぜかはわかりませんが、ふと目に止まったこの落ち葉の赤さが忘れられません...