藤小僧の写真ブログ

街と花とK20Dと私

夏が意外ともうすぐかもしれない

最近暑いですね...
先週まで肌寒い日もあったのに、今日はカラッと晴れて、ぐんぐん気温が上昇し...
暑さで倒れるかと思いました。f^_^;アセ

それにしても本当に日が伸びてきました。
冬の間は隣の家が邪魔して夕日を直接見ることはできないのですが、夏至に近づくにつれて、日の入りの位置が北にずれてきているのが実感できます。

暑い夏は嫌だけど、夕日を直接見れるのも夏の間だけ。
夕日のために、今年も暑い夏を乗り切ります。
そうだ、その前に梅雨というものもあるんだった。
今から楽しみです...


そんな私ですが、最近フィルムカメラを使っている関係で、デジカメの出番が減ってきています。
その代わりに、パソコンで撮った写真をいろいろいじくり回しています...
撮ってばかりでは写真がたまる一方なので、この際にGIMP等を勉強してしまおうという作戦です。

もしかしたら、いじくり回した画像をブログに投稿することがあるかもしれませんが、その時は温かい目で見守っていただけると幸いです...


(おまけ)

久々に図書館に行って、その時にこの空き地の横を通りました。
空き地になったのはかなり前なのに、まだなんにも建ってなかった...

近年、待機児童数が大きな問題になっています。
この空き地はかなり広いので、保育園か幼稚園を作れば解決に一歩前進だと思うのですが...
近くの私立幼稚園の関係もあるのでしょうか。

でも、ほとんど手入れされていないこの空き地、もはや草原ですね...
なんだか、全部刈っちゃうのももったいない気がします...