藤小僧の写真ブログ

街と花とK20Dと私

我が家の宝石

家の通称「ジャングル」にある桑の実がいい感じに色づいて来ました。

IMGP7261

IMGP7265

実は家のジャングルにはアシナガバチが巣を作っておりまして、あまり邪魔をしたくないので網戸越しに撮影しました。キラキラしているのはそのためかもしれません。「宝石」と呼ぶのにふさわしい輝きです。


ちなみに家に生息しているアシナガバチですが、思ったより性格が優しくてホッとしています。この間ジャングルの植物に水をやっている際、間違って付近を通行中のハチにかけてしまいましたが、ひたすら謝り続けていたら(?)、なんとか許してもらえました...

気づいたらベランダにももう1つ巣ができていて、アシナガバチの家族2世帯と仲良く暮らしています。実際、小さな虫も食べてくれるし、ジャングルに咲く花の受粉も手伝ってくれるし、本当に誰が「ハチはみんな凶暴で害虫だ」なんて言い出したんでしょうか。


※「ジャングル」の名の由来は、狭いところにたくさんの植物が無造作に植えられていることから付けられました(笑)。夏は影ができて涼しいのですが、冬になると落ち葉の量が半端じゃなくて拾うのが大変です...