藤小僧の写真ブログ

街と花とK20Dと私

日が暮れたあとで

実は昨晩は一睡もしておりません... 正確に言うと布団の上で眠れずにゴロゴロしていたらいつの間にか空が明るんできました。それがだいたい4時くらいのこと。なんとも気の早い太陽だこと...

そんなわけで、本当は今日からある意味正念場が続くのですが、初っ端から居眠りしたりとかしないか非常に不安でした... でも、人間やろうと思えばなんでもできるんですね。居眠りするどころか、眠気を全く感じずに、2013年の後半の第一歩を踏み出せたのでした。

そんな努力の甲斐あってか、今日は予定より少し早く帰ることができました。すでに日は地平線の向こう。これから夜になろうとする街をゆっくり撮影しました。

IMGP7474

IMGP7482

IMGP7467

IMGP7479

IMGP7480

IMGP7484

駅を降りてしばらくの間もかすかに明るかった空。時間をかけて歩いている内に(というより、私がのんびりファミリーマートでスパイシーチキンを買っている間に)、本格的に夜が始まったのでした。