藤小僧の写真ブログ

街と花とK20Dと私

やっぱり雨の日が一番好きです。
写真とか撮っていてよく感じます。

乾燥しきった冬のある日、雨がさっと降って、東京を潤して行きました。

IMGP6134

IMGP6135

IMGP6140

よく私の写真を見た人に下を向いた作品が多すぎやしないかと言われます。
まったくその通り...
基本的に私の写真の視点は下向きで固定されているんですね。

それで前回の投稿では上を向いた写真を載せてみたのですが...
やはり性に合わないみたいです。
写真を見てたらなんだか酔ってきそう...

結論。下ばっかり見ているのも楽しいものです。
ここがもし森の中だったら、生物の息吹が感じられるのになぁ...
東京だと、アスファルトの上には犬や猫やカラスぐらいしか見かけません。

あっ、でも去年の夏はマムシを見た気がするぞ!(笑)